忍者ブログ
みかの原 わきて流るる泉川 いつみきとてか 恋しかるらむ / 素人目線で、好き勝手に芝居のことを綴るブログ。
○ Admin ○ Write ○
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最初にリプレイスのチラシを見たのはいつだったかなぁ?
『恋のたわむれ』の時だったか、あるいは『ボス・イン・ザ・スカイ』のときだったかも…。
とにかく、次は何を観ようかなぁと、いただいたチラシの束を一枚一枚めくっては品定めをしていました。
で、その束から出てきたリプレイスのチラシ。
厚みのある紙、鮮やかなグリーンの背景、そしてなんとも煌びやかなキャスト…。
即、一番後ろに回したのは言うまでもありません。
絶対場違いなんだもん、煌びやか過ぎる!!

それから幾日も過ぎた8月末のこと、あることがきっかけでチケットを手に入れ、このリプレイスを観に行くことになったのです。
そして迎えた当日。
席に着いてみれば、なんと前から3列目どセンター!!
ぎゃあ!場違いもいいところだわッ!!?
学生さんかなって雰囲気の方が多くて、特に前の方の席は…ねぇ…。
芝居の前説で「ウチワ、ペンライト、ルミカ禁止!」なんて言葉、はじめて聞きました;
開演までは、とにかく居心地悪かったです;;

でも、始まってみれば、とにかく楽しい~!
お話のベースは『王子と乞食(放浪の王子)』の現代版で、とても単純なわかりやすいストーリーなのに、飽きることなく芝居に引き込まれました。
歌も、ダンスも、芝居も、立ち回りも、とにかく其処此処に役者の真剣さが伝わってきて、素晴らしかったです。(真剣さが空回る部分もあったりしつつ、それも味として…

ちなみに、主役の2人(ON/OFF)は地元福岡は久留米市出身の双子なんですって。
ちっとも知らなかったけど、お隣の市だわ…。
体張った芝居で、好感持てました。

そして、そして!
またもや、めっちゃツボな芝居をする人、発見です!
今年はすごいね、4月の『暁の誓い』の萩野崇さんに引き続き、2人目ですよ!
私好みの芝居をする人って、今まではだいたい1年に1人みつければいい方だったんだけどな…。

今回惹かれたのはこの方の芝居です、後藤健流さん
ダンスとか、なんかすごい人っぽいですね~。
でも、私がツボだったのはダンスではなく、芝居でした。
舞台の上で生きてる芝居だった気がしたから。
あと、話に直接絡んでない時の所作とかも。
ダンスやってるから動きもきれいだし、とにかく、いいなぁと思う芝居でした。(目を奪われてました;;

今回観たリプレイスは、なんだかとっても元気をもらえる芝居で、あとからDVD予約しておけば良かったかなぁと後悔したくらい。
発売されたら、きっと買ってしまうと思います。
楽しくて充足感のある、素晴らしい舞台でした。
 
チラシ買いばかりしてると、いい芝居を見逃すこともあるんだなぁとちょっと反省。
でも、チラシが一番情報として目に入りやすいし、新しい劇団や公演に目を向けるきっかけになるんだよね。
うーん、もう少し視野を広げなくっちゃ!

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
観劇予定&履歴
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
フリーエリア
演劇・役者応援バナー

▲中の人をこっそり応援しています!!
プロフィール
HN:
felicia
性別:
女性
職業:
社会人
趣味:
いろいろ。とりあえずここでは芝居?
自己紹介:
演劇・役者応援バナー
ブログ内検索
バーコード
お世話になっていますv
忍者ブログ[PR]
◇ snow white ** ◇ ◇ hanamaru. ◇